これぞクルマジジの晴れ舞台! ~その2 大黒ふ頭ジジ~

スーパーカーにラグジュアリーカーにオフローダー、さらにはキャンピングカーにクラシックカーなどなど、
嗜好は様々ですが、すべてに共通しているのは、やっぱりクルマが好き! 
そしてクルマを共演者として自分が主演する晴れ舞台が大好き! ということです。
あなたのまわりにもきっとこんなクルマジジ、いるはずです。

新車のお披露目が楽しみな大黒ふ頭ジジ

土曜日の夕方、P氏の挙動が不審です。
先ほどから何度もタグ・ホイヤーのカレラの時刻を気にしてそわそわ。
ポルシェ・デザインとアディダスがコラボしたドライビングシューズはピカピカなのに、何度も何度も磨きます。

実は彼女に会うのではなく、先週納車されたばかりのポルシェ911GT3 RS(カーボンホイール特注)が今夜、大黒ふ頭でデビューするのです。

大井PAで志を同じくするポルシェ仲間と合流し、日付が変わった頃、大黒ふ頭にそろって到着。
すると、「馴らし、終わったんすか?」「チタンのマフラー、音どうです?」と、メルセデスAMGやBMW Mのオーナーが続々と集まってきます。

鼻の穴をふくらませて答えるP氏は夢心地ですが、途中で日産GT-Rにぶっちぎられたことだけは内緒です。


文/サトータケシ イラスト/遠山晃司

定期購読なら50%オフ!