オタクウケより女子ウケ靴Vol.2「コンビ靴」

チャーミングでモテるジジになる秘訣は「こだわり」プラス「ハズしの美学」。いつものドレッシーさはそのままにちょいヒネりの効いた靴選びが女性ウケ抜群の、愛嬌ある足元を作るのであります。

インパクト強めのコンビ靴でも黒×灰なら履きやすいもの。シューズ9万5000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)ジャケット13万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)シャツ3万3000円/ジョンスメドレー(リーミルズ エージェンシー)パンツ4万1000円/インコテックス(スローウエアジャパン)ソックスはスタイリスト私物。

自分と同じ行動をする人を好きになる。これ、ミラーリングといって恋愛心理学の基本です。つまり女性が好きなタイプの靴をチョイスすればモテるはず。そしてコンビ靴は女子も大好きなアイテムだ、という算段をここに。

コンビ靴を上手くコーディネートに取り入れるにはテクニックが必要ですが、老練なジジならすんなり履きこなせるはず。ベルトの色やトラウザーズのチョイスで全体を引き締めたりと、さり気なくコンビ靴を履けるほど洒落たジジなら、きっと恋愛心理学の小手先なワザを気にするまでもなくモテることでしょう。
イタリア靴らしいロングノーズに絞り込まれたウエストがグラマラス。8万4000円/デュカル(トレーディングポスト青山本店)
つまみモカと拝みモカを組み合わせ、シャープかつボリューム感のあるステッチを表現。16万3000円/エドワードグリーン(エドワードグリーン銀座店)
アッパーのホワイト部分には毛足の長い素材を用いてニュアンスを加味。5万5000円/オリエンタル(ワールドフットウェアギャラリー GINZA SIX)
名作「ゴルフ」にスウェードとスムースのコンビを採用。12万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)