ジジのトレンド〇と× 本チャンもいいけれど ジジトレなら最新素材で軽やかに

[ ペケ ]統一感皆無の散らかりじじい

ハズしを狙いすぎるとこんなにチグハグに
全身ミリタリーでまとめるのがNG なんてことは、すでに皆さんお分かりのはず。しかし、あまりに対極にあるアイテムでハズしすぎるのも考えもの。ボルサリーノのハットに純白パンツ、そしてチャーチのシャンガイを合わせてみたところ、このチグハグっぷり。モノホンM-65 も悪目立ちしています。

[ マル ]ミリタリーは あくまで味付け程度に

モダンなM-65と差し色の合わせ技
最先端の機能素材に置き換えて、カラーをシックなブラックにすることで野暮ったさを払拭。インナーにはあえてビビッドなカラーを合わせることで、さらに洒脱な印象を高めています。下半身は
パンツもシューズも上品そのもの。
男性●ジャケットは下と同じ。ニット6万2000円/アルフレッド( アマン) パンツ2万9000円/ベルウィッチ(アスティーレ ハウス) 靴6万8000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
女性●ベスト12万5000円、ニット9万2000円、パンツ7万3000円/すべてペセリコ(ウールン商会)パンプスはスタイリスト私物

定期購読なら50%オフ!