円熟味あるドレススタイル《エス・テー・デュポンの『カフリンクス』》

腕元チラリでジジを格上げ! S.T. DUPONT

今号のGG「ジジ流の円熟味あるドレススタイル」からご紹介!


繊細な金銀細工を駆使したエス・テー・デュポンのカフリンクス。

アリゲーター素材を使用したパラディウム仕上げで、クラシカルであると同時にモダンなデザインは、パーティでジジを一層輝かせてくれます。

5万5000円

カフリンクス5万5000円/エス・テー・デュポン(エス・テー・デュポン銀座ブティック)タキシード19万円/リングヂャケット、シャツ4万2000円/リングヂャケット ナポリ、ボウタイ1万2000円/ドレイクス(すべてリングヂャケットマイスター 青山店)時計257万円/ブレゲ(ブレゲ ブティック銀座)チーフはスタイリスト私物



本誌ではまだまだほかにも絶品のドレススタイルをご紹介しております。

文/奥山泰広(POW-DER) 写真/筒井義紹 スタイリング/四方章敬 ヘア&メイク/荒木修一

定期購読なら本誌が50%オフ!