ジジのトレンド〇と× まだパツパツ短丈のトレンチ︖ 貫禄ジジは野趣味を街で着る

トラッドな着こなしにも すんなりなじみます

トラッドな着こなしにも すんなりなじみます

バブアーのハンティングコートなら、トラッドなジャケパンスタイルにも絶妙にフィット。ワックスドコットンを使っているため防水性が高く、レインコートとしても使えてしまいます。シャツ2万2000円/エージー(エージー ジャパン) ジャケット13万6000円/デ ペトリロ、パンツ3万2000円/ベルウィッチ、スカーフ1万4500円/キンロック(すべてビームス ハウス 丸の内)靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)ソックスはスタイリスト私物

[ マル ]ジャケパンスタイルに さりげにアウトドア風味を

世の中は空前のアウトドアブームです。それにともなって、ファッ今ションでもアウトドアテイストを取り入れたスタイルが人気になっています。とはいえ、若者と違ってジジ世代が普段からナイロン製のパーカなんかをはおっていても違和感たっぷり。高尾山や丹沢へ日帰りですか?と思われるのがオチです。それでも、やはりアウトドアウエアの機能的なデザインって魅かれるものがあるんですよね。ジジも何とかアウトド風味を取り入れたい……。

 ならば、ハンティングコートはいかがでしょうか? ハンティングコートはその名の通り、狩猟に使う実用服をモチーフにしたウエア。そのため、機能的なディテールが随所に盛り込まれているのが魅力です。それでいて、着丈が長めなので大人っぽさも醸し出せるという優れものなのです。ハンティングって上流階級のスポーツでもありますから、どことなく上品な雰囲気があるのも〇。また、そこそこカジュアルなのに上品なジャケパンスタイルにも合わせられるというのもポイントです。これなら、ジジの風格を損なうことなく、さりげなくアウトドアテイストを加味できるというものでしょう。右も、左もトレンチの中、差別化できる筆頭ですゾ。
Barbour バブアー

Barbour バブアー

ハンティングコートといえばまずはコレ
バブアー伝統のワックスドコットンを採用したロング丈のコート。襟元のコーデュロイやチェック柄のライニングが、ブリティッシュトラッドテイストをプンプン漂わせます。5万9000円/バブアー(バブアー 銀座店)

(左)
Traditional Weatherwear
トラディショナル ウェザーウェア
上品な光沢を放つコーデュロイ光沢豊かな太畝のコーデュロイを使ったフーデッドコート。マチが付いた大容量のフラップポケットが特徴的です。6万9000円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)

(右)
HUNTER
ハンター
ウェルディッドシームで完全防水!
王室御用達として名高いハンターのハンティングコート。完全防水で通気性のために内部膜を備えています。ラグランスタイルのスリーブで快適な着心地です。5万6000円/ハンター(ハンタージャパン カスタマーサービス)

定期購読なら50%オフ!