円熟味あるドレススタイル《ブリオーニの『タキシード』》

ハレの場を彩る至高のタキシード BRIONI

今号のGGは「ジジ流の円熟味あるドレススタイル」をご紹介!
まずは《ブリオーニの『タキシード』》

光沢のあるグログランラペルを採用したシンプルで上品なタキシード。

約1万3000ヵ所のハンドステッチが施され、ジャケットの柔軟性を高め、わずかな動きにも常にぴったりとフィットする快適さを誇ります。

79万5000円

男性●シャツ(参考商品)、ボウタイ1万8000円、カマーバンド6万円、チーフ9000円、シューズ12万3000円/すべてブリオーニ(ブリオーニ ジャパン)時計86万円/ジラール・ペルゴ(ソーウインド ジャパン)女性●ワンピース13万9000円/ドリアン バン オバレーム(サードカルチャー)その他はスタイリスト私物



本誌ではまだまだほかにも絶品のドレススタイルをご紹介しております。

文/奥山泰広(POW-DER) 写真/筒井義紹 スタイリング/四方章敬 ヘア&メイク/荒木修一

定期購読なら本誌が50%オフ!