春を装うジジ流スタイル《ジラール・ペルゴの『時計』》

腕元を格上げするオクタゴンの精緻機構

GIRARD-PERREGAUX

GIRARD-PERREGAUX

時計112万円/ジラール・ペルゴ(ソーウインド ジャパン) ニット3万2000円/ロベルト コリーナ(グジ東京店) シャツ3万8000円/カンタータ(カルネ) サングラス3万6000円/マッキントッシュ ロンドン×オリバー ゴールドスミス(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

 象徴的な八角形のベゼルとクル・ド・パリ装飾の文字盤が腕元をエレガントに飾る『ロレアート』。

 サテンとポリッシュを交互に施した仕上げやケースに一体型となっているH型ブレスレットなど、ジジをシャープでスマートな雰囲気に盛り上げてくれますぞ。



【問い合わせ】
ソーウインド ジャパン
☎︎03-5211-1791


文/奥山泰広(POW-DER) 写真/前田 晃 スタイリング/四方章敬 ヘア&メイク/北村達彦

定期購読なら本誌が50%オフ!